部屋食・個室食が叶う宿

人目を気にせずゆっくり美食を堪能

周囲に気兼ねせず、プライベートな空間で食事を楽しめる部屋食・個室食。大切な人と過ごす特別な時間や、ひとりでゆっくりしたいときにも、旅の思い出がよりいっそう輝くはずです。お腹も心も満たされる絶品料理の数々を提供する、こだわりの宿をご紹介します。

人気ランキングはこちら▸

こんなシーンに部屋食・個室食はいかが?

特別な日の思い出にカップルで過ごす贅沢なひと時

食事は、旅の大きな楽しみのひとつ。カップルで思い出に残る旅をするなら、食事にもとことんこだわりたいですね。プライベートな空間を確保できる部屋食や個室食は、ふたりだけの時間を大切にしたいカップルや夫婦におすすめ。お洒落な設えや、眺望を楽しめる個室もあり、ロマンチックな雰囲気を演出するにもぴったりです。記念日や誕生日など、ちょっと特別な旅のワンシーンに、部屋食・個室食を取り入れてみてはいかがでしょうか。

まわりを気にせずOK 家族で愉しむ団欒旅行

部屋食・個室食は、小さな子ども連れや、大人数での家族旅行にもおすすめ。ほかの宿泊客に気兼ねせず、家族だけで食事を楽しむことができます。人数に応じて、宴会場を貸し切れる宿もあるので、お祝い事や親戚の集まりにも。宿によっては、サプライズのサポートもしてくれるので、さまざまなシーンで利用できそうです。また、一人ひとり料理をカスタマイズができるところもあり、三世代旅行でもみんなが満足できる食事が叶います。

プライベート時間を満喫 休日ひとり旅で自分へのご褒美

忙しい日常から離れて、自分の時間を思いっきり満喫するひとり旅。とはいえ、旅先でほかの旅行者に混ざり、女性ひとりで食事をするのは、ハードルが高いという人も。でも、部屋食・個室食なら、誰にも気兼ねせず、自由気ままに贅沢な時間を過ごすことができそうです。宿によっては、朝食のみ・夕食のみというところもあるので、「朝はできるだけのんびりしたい」など、理想の旅スタイルや旅程に合ったプランを探してみては?

もう悩まない

部屋食とは、文字通り、宿泊中の客室内でいただく食事のこと。スタッフが部屋まで食事を運んでくれるので、プライベート空間から出ることなく食事を楽しめます。一方、個室食は、宿の食事処の中にある個室でいただく食事です。客室から出る必要はありますが、逆にプライベート空間に人が入ってほしくない人には適したスタイルといえます。施設により定義が異なることもあるので、事前の確認を。

こんなシーンに部屋食・個室食はいかが?

特別な日の思い出にカップルで過ごす贅沢なひと時

食事は、旅の大きな楽しみのひとつ。カップルで思い出に残る旅をするなら、食事にもとことんこだわりたいですね。プライベートな空間を確保できる部屋食や個室食は、ふたりだけの時間を大切にしたいカップルや夫婦におすすめ。お洒落な設えや、眺望を楽しめる個室もあり、ロマンチックな雰囲気を演出するにもぴったりです。記念日や誕生日など、ちょっと特別な旅のワンシーンに、部屋食・個室食を取り入れてみてはいかがでしょうか。

まわりを気にせずOK 家族で愉しむ団欒旅行

部屋食・個室食は、小さな子ども連れや、大人数での家族旅行にもおすすめ。ほかの宿泊客に気兼ねせず、家族だけで食事を楽しむことができます。人数に応じて、宴会場を貸し切れる宿もあるので、お祝い事や親戚の集まりにも。宿によっては、サプライズのサポートもしてくれるので、さまざまなシーンで利用できそうです。また、一人ひとり料理をカスタマイズができるところもあり、三世代旅行でもみんなが満足できる食事が叶います。

プライベート時間を満喫 休日ひとり旅で自分へのご褒美

忙しい日常から離れて、自分の時間を思いっきり満喫するひとり旅。とはいえ、旅先でほかの旅行者に混ざり、女性ひとりで食事をするのは、ハードルが高いという人も。でも、部屋食・個室食なら、誰にも気兼ねせず、自由気ままに贅沢な時間を過ごすことができそうです。宿によっては、朝食のみ・夕食のみというところもあるので、「朝はできるだけのんびりしたい」など、理想の旅スタイルや旅程に合ったプランを探してみては?

もう悩まない

部屋食とは、文字通り、宿泊中の客室内でいただく食事のこと。スタッフが部屋まで食事を運んでくれるので、プライベート空間から出ることなく食事を楽しめます。一方、個室食は、宿の食事処の中にある個室でいただく食事です。客室から出る必要はありますが、逆にプライベート空間に人が入ってほしくない人には適したスタイルといえます。施設により定義が異なることもあるので、事前の確認を。

旅のスタイルに合わせて『宿』を選ぼう!

美食が目当ての旅だってあり!食事の内容にこだわる

旅の目的は人それぞれですが、食事が目当ての旅も楽しいですね。鱧やカニなど、その時季に旬を迎える魚介や、筍や松茸などの山の幸など、その土地でいただく名物の旬の味覚は、ほかでは得難いものです。また、熟練の料理人が腕を振るった見た目も美しい会席料理や、名シェフが素材からこだわって仕上げた芸術品のようなひと皿など、一度は食べてみたいと思う料理はたくさん。プライベートな空間で、そんな美食を存分に堪能しましょう。

  • 旅館 壱の井

    熊本県 / 阿蘇郡

    旅館 壱の井

    良質の硫黄泉を満喫できる自然に囲まれた宿

    温泉街の中心部から徒歩で約7分と少し離れた、周囲に田んぼが広がる落ち着いた環境が自慢の温泉宿。草木に囲まれた露天風呂と、木の温もりを感じる内湯で、湯の香漂う天然の硫黄泉を満喫できる。肌に優しくやわらかい泉質が、心と体を癒してくれそう。時折浮く湯の華が、温泉情緒をより一層高めてくれる。客室は全室南向きで、日当たり良好だ。耳をすませば鳥のさえずりが聞こえ、豊かな自然を身近に感じられる。3階建てで、エレベータがないので、階段の上り下りをしながら宿の風情に浸りたい。

  • 割烹旅館 湯の花荘

    栃木県 / 那須塩原市

    割烹旅館 湯の花荘

    平安時代から続く温泉地にある源泉掛け流しの宿

    日光国立公園内に佇む、おもてなしの宿「割烹旅館 湯の花荘」。すべての客室が箒川の溪谷に面しており、渓谷美はもちろん、日光の山並みと渓谷のハーモニーが愉しめる。湯は、疲労回復や婦人病などに効くとされる弱食塩泉で、加温・加水一切なしの、源泉100%の掛け流し。露天風呂や大浴場はもちろん、8室ある露天風呂付きの客室の湯も、源泉掛け流しという贅沢さだ。また、厳選された食材を使った、月替わりで供される料理長自慢の懐石料理や、美しさのあまり、夕食かと見紛う朝食も好評。

  • ホテルサンシャイン鬼怒川

    栃木県 / 日光市

    ホテルサンシャイン鬼怒川

    鬼怒川の四季折々の絶景を望める露天風呂が自慢

    東武鬼怒川線の鬼怒川温泉駅から徒歩約10分の場所に佇む宿。長い歴史を持つ鬼怒川温泉の湯を堪能できる、大露天風呂付きの大浴場「鬼黒美湯・鬼白美湯」で、四季折々の渓谷美を眺めながら湯浴みを愉しみたい。また、ゲストのニーズに応えた“女性専用・個室パウダールーム”も好評だ。そのほか、足湯付きのカフェテラスや、半露天の檜風呂を独占できる貸切風呂(有料・要予約)で、温泉に癒やされる優雅なひとときを。

  • 四季の杜 紫尾庵

    鹿児島県 / 薩摩郡

    四季の杜 紫尾庵

    紫尾山の自然に囲まれた全室離れの宿で四季を愉しむ

    四季折々の美しい自然に癒される、紫尾山の麓にひっそりと佇む「紫尾庵」は、8つの客室で構成された閑静な宿。この地には、紫尾神社の拝殿の下から源泉が湧き出ることから“神の湯”と呼ばれている紫尾温泉があり、全客室で源泉掛け流しの湯を堪能できる。硫黄の香りがほんのり漂うエメラルドグリーンの湯はどこか神秘的。まろやかな湯がベールのように体を包み込み、湯上がりには肌がしっとりとなめらかになる。客室に備わる露天風呂や内風呂で静かな湯浴みを愉しみ、疲れた心と体を解放しよう。

食事の内容にこだわる宿をエリア別で探す

プライベート空間でゆったり おこもりを楽しむ

おこもり旅で、周囲を気にすることなく美食を楽しむには、上げ膳据え膳の部屋食が可能な宿を選ぶのも選択肢のひとつ。露天風呂付き客室なら、のんびり温泉に浸かったり、ゆったり美食三昧をしたりの贅沢な時間が過ごせます。ホテルステイでおこもりするなら、お洒落にルームサービスを利用するのもおすすめです。お風呂にゆったり浸かり、美食を堪能したら、館内のエステサロンで磨きをかけ、心身ともにリフレッシュしてください。

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

  • 旅館 神仙

    宮崎県 / 西臼杵郡

    旅館 神仙

    日本の美と贅を満喫できるプライベートな離れ宿

    神話と伝説が息づく郷・高千穂に佇む「旅館 神仙」。高千穂の雄大な自然に包まれた静かな空間の中で、和の心を大切にした癒やしの宿だ。敷地内に一歩足を踏み入れると、四季折々さまざまな表情を見せる庭園と、訪れる人を優しく包み込むような建物が出迎えてくれる。館内はすべて畳敷きとなっており、足に伝わる感触も心地良い。高千穂に吹くやわらかな風を肌で感じながらほっと一息つくと、日頃の疲れもどこかへ飛んでいく。飾らない、素朴なもてなしがより一層居心地良い宿だ。

  • 草津温泉 望雲

    群馬県 / 吾妻郡

    草津温泉 望雲

    草津温泉の湯宿にて部屋食や個室食事処で美食を堪能

    美しい石楠花庭園をもつ、木造建築の粋を集めた和風旅館「望雲」は、十返舎一九をはじめ、数々の文人に愛された老舗温泉旅館だ。草津温泉の中心地にある宿の湯は、「西の河原」「万代鉱」の2つの源泉から引かれた良質な天然温泉で、湯治の醍醐味と、その豊かな効能を求めて定期的に訪れる人も多い。夕食は、すべて部屋食、もしくは木の温もりある和モダンな個室の食事処で提供。「上州牛」など贅沢な地場産の肉や魚、地元で採れた新鮮な野菜や山菜を、ゆったりとしたプライベート空間で満喫できる。

  • 四季の杜 紫尾庵

    鹿児島県 / 薩摩郡

    四季の杜 紫尾庵

    紫尾山の自然に囲まれた全室離れの宿で四季を愉しむ

    四季折々の美しい自然に癒される、紫尾山の麓にひっそりと佇む「紫尾庵」は、8つの客室で構成された閑静な宿。この地には、紫尾神社の拝殿の下から源泉が湧き出ることから“神の湯”と呼ばれている紫尾温泉があり、全客室で源泉掛け流しの湯を堪能できる。硫黄の香りがほんのり漂うエメラルドグリーンの湯はどこか神秘的。まろやかな湯がベールのように体を包み込み、湯上がりには肌がしっとりとなめらかになる。客室に備わる露天風呂や内風呂で静かな湯浴みを愉しみ、疲れた心と体を解放しよう。

  • 那須の温泉隠れ宿 昔日 オールドデイズ

    栃木県 / 那須郡

    那須の温泉隠れ宿 昔日 オールドデイズ

    那須高原の自然美に癒される大人の隠れ宿

    那須の自然林と小川に囲まれたどこか懐かしさ感じる宿。ラウンジと館内は優美な雰囲気が漂う総大理石張り。到着後は、ゆったりとしたロビーラウンジでウエルカムコーヒーを。16~26畳の広々とした客室には、アンティーク家具とシモンズ社ポケットコイルのベッドを備え、内風呂ほか露天風呂、岩盤浴も愉しめる。お待ちかねの夕食は、那須野ヶ原和牛など地元の旬の食材を使った創作料理。朝食、夕食ともに部屋で食べられるのが嬉しい。女性は竹久夢二の色浴衣を12種類の中から選べ、無料で貸し出し。アメニティも充実していると評判。

おこもりを楽しむ宿をエリア別で探す

家族みんなでおいしく食事を 子どもとともに楽しむ

小さな子ども連れの旅や三世代旅行にも、周囲に気兼ねせずに楽しめる部屋食や個室食がおすすめです。プライベート空間での食事は、家族水入らずの時間をより印象深いものにしてくれるでしょう。宿によっては料理内容をカスタマイズしてくれたり、子ども向けの料理を集めた“子ども会席”を用意してくれたりすることも。年齢によって食べられるものや好みの料理が異なっても、家族みんなでお腹も心も満たされる時間を共有したいですね。

  • 五氣里-itsukiri-

    千葉県 / いすみ市

    五氣里-itsukiri-

    旅の目的に合わせて部屋が選べる宿泊スタイル

    いすみの山を切り開いて造られた「五氣里-itsukiri-」。自然の空気を味わいながらも、ワンランク上のリゾートステイが体感できる、全20棟の宿泊施設が揃う。サウナ付きや一棟貸しスタイルのプライベートヴィラから、グランピングテントまで、さまざまな部屋タイプがあり、目的や理想に合わせて選ぶことが可能だ。シャンプー、コンディショナー、ボディソープといったアメニティが用意されており、まるで家のように過ごせるが、各部屋で温泉が愉しめるなど、自宅以上に寛げるのも特徴のひとつ。

  • 吹上浜フィールドホテル Fukiagehama Field Hotel

    鹿児島県 / いちき串木野市

    吹上浜フィールドホテル Fukiagehama Field Hotel

    心地良い空気と景色のなかで非日常を体感できる空間

    鹿児島市内から車で約40分、日本有数の砂丘・吹上浜の北端に立つグランピングリゾート施設。2022年4月に新設された「ホテル棟」をはじめ、付属のウッドデッキでバーベキューを堪能できる「トレーラールーム」「テントルーム」が用意されている。夕日を眺めながら温泉プールやサウナを愉しめる「TENKU FIELD」、ファイヤーサークルやバーなどを配した「パブリックスペース」といった施設も充実。鹿児島市内からほど近い場所で、気軽に非日常体験をできると評判だ。

  • 下部ホテル

    山梨県 / 南巨摩郡

    下部ホテル

    贅沢な湯巡りで滞在時間ギリギリまで愉しみたい温泉宿

    創業90年以上の歴史を誇る温泉ホテル。昔ながらの温泉宿の趣を残しながらも、リニューアルによって機能性も高めた居心地の良い空間を提供する。12の湯船で湯巡りをしながら、敷地内の庭園に湧く自家源泉など2種類の泉質で「名湯百選」のひとつ=下部温泉を愉しめるのが大きな魅力。多様な客室を揃え、別館「裕林亭」には半露天風呂付きの部屋も。宿泊には、山と川の幸をふんだんに取り入れた食事付きプランがおすすめだ。毎晩行われる和太鼓のショーや餅つき大会など、イベントも盛りだくさん。

  • 由布院 梅園 GARDEN RESORT

    大分県 / 由布市

    由布院 梅園 GARDEN RESORT

    由布岳に抱かれた雄大な自然のなかに佇む温泉宿

    四季の移ろいが美しい由布院に佇み、季節によって違う顔を見せる庭園に囲まれた湯宿。約1万坪の広大な敷地内には、梅や桜、水芭蕉の湿原や、ホタルが乱舞する小川や小路がある。木の温もりあふれる館内では、特別な休息時間を提供。自慢の大露天風呂や広々とした貸切風呂などで由布院温泉を満喫し、地元食材をふんだんに使った由布院の旬の品々に舌鼓を打とう。客室は、ベッドルーム付きの和洋室タイプが中心で、本邸14室、離れ12棟を用意。“心も体も潤う旅”を求める人におすすめの宿だ。

子どもとともに楽しむ宿をエリア別で探す

食事もペットと一緒に楽しめる ペットと過ごす宿

愛犬家にとって、ワンちゃんも大切な家族の一員。ペットと一緒に過ごせる宿は、ペットのことを考えたさまざまな施設やサービスを提供しているところがあります。ペットと過ごせる客室をはじめ、ドッグランやペットも入れる温泉、そして旅の醍醐味のひとつである食事をペットと一緒に楽しめる部屋食や食事処。なかには、ペット用の食事を用意してくれる宿もあります。旅先でも、ペットとともに幸せなひとときを。

  • ホテルルナパーク 別邸 やすらぎ

    愛媛県 / 松山市

    ホテルルナパーク 別邸 やすらぎ

    道後温泉で叶える愛犬に“感謝”を伝える旅

    伊予鉄道の道後温泉駅から、徒歩約9分の場所に佇む「ホテルルナパーク 別邸 やすらぎ」は、周辺エリアではめずらしいドッグラン付きの宿。愛犬を含めて、家族みんなで楽しめるサービスが充実しており、わんちゃん用の浴衣レンタルや、浴衣と同じ柄のバンダナプレゼントなどを実施。訪れた人からは“ペットのための宿”といわれるほど、手厚いもてなしが人気だ。また宿が位置する場所柄も人気のひとつで、温泉施設「道後温泉本館」へは徒歩約6分でアクセス可能。愛犬とは「松山城」への散歩や、人力車に乗るのもおすすめ。

  • 伊豆長岡温泉 福狸亭 小川家

    静岡県 / 伊豆の国市

    伊豆長岡温泉 福狸亭 小川家

    厳選された鮮魚料理を客室で満喫できる和風旅館

    ペットと泊まれる、創業100余年の純和風旅館。自慢は、落ち着いた和風客室でいただく地元の幸満載の会席料理だ。料理長自ら沼津港の市場へ足を運び仕入れた厳選食材が、丁寧な技で滋味あふれる膳に仕上げられている。季節感を大切にした献立は月替わりだが、“その日一番美味しいものを提供したい”という思いで、詳細なメニューは決まっていない。旬の味覚に彩られたこだわりの料理は、何度訪れても心とお腹を満たしてくれる。

  • 料理民宿松林

    和歌山県 / 有田市

    料理民宿松林

    魚介の宝庫・紀伊水道の海鮮を堪能できる料理宿

    和歌山県有田市の箕島漁港から程近い料理民宿。宿の自慢は、箕島漁港から目利きをして直接買い付ける鮮度抜群の海鮮を使った料理の数々。“幻の魚”と呼ばれる天然もののクエや地元のハモをはじめ、豊富な種類の魚介類を使った料理を堪能できる。毎朝行われるせりには社長自ら出かけ、熟練の目利きでせり落とした魚はすぐ宿へ。素材の味を存分に活かした料理として提供される。ここでしか味わえない、鮮度抜群の海鮮料理を堪能しよう。

  • SolaVilla(そらヴィラ)海テラス南あわじ

    兵庫県 / 南あわじ市

    SolaVilla(そらヴィラ)海テラス南あわじ

    プライベートな時間を満喫できる瀬戸内海に臨む宿

    兵庫県南あわじ市に立つ、2022年8月オープンの全客室露天風呂付きのヴィラ。ホテルの快適性はそのままに、別荘のプライベート感とテラスのアウトドア感を満喫できると好評だ。全棟オーシャンフロントで、「日本の夕陽百選」にも選ばれた慶野松原と同じ夕陽を客室から眺められるのも魅力のひとつ。各棟にバーベキューコンロを配したテラスやシステムキッチンなどもあり、各自思い思いのスタイルで滞在を満喫できるのも嬉しい。それぞれのヴィラで趣が異なり、2022年10月からは愛犬と宿泊できるヴィラも4棟に。

ペットと過ごす宿をエリア別で探す

部屋食・個室食が叶う宿をエリア別で探す

よくあるご質問

  • 新垣結衣さんや米倉涼子さんが登場する「月刊旅色」をいつも楽しみにしていますが、最近は「旅色FOCAL」も気になっています。旅色FOCALについて詳しく教えてください。

    いつもご覧いただきありがとうございます。「旅色FOCAL」は日本のローカルにフォーカスする旅色特別号で、はじめて訪れる土地で見つけた感動や興奮をお届けする電子雑誌です。毎月25日公開の「月刊旅色」とあわせて、旅色FOCALも是非お楽しみください。

  • 旅色では観光情報だけでなく、旅館・ホテル、飲食店、レジャースポットの情報を取り扱っているかと思いますが、それぞれどのページを参考に選べばよいでしょうか。

    旅館・ホテル」「グルメ・飲食店」「観光・体験・レジャー」など、それぞれで専用のページを設けています。また「人気ランキング」「厳千宿」「テーマ別特集」など特別コンテンツでもご紹介しております。

その他の特集を見る

サウナ付きのホテル・旅館で 心おきなくととのう旅
家族旅行におすすめの宿
一棟貸し貸別荘で過ごす休日
おしゃれに楽しむグランピング グランピングという贅沢
ずっと思い出に残るひと時を 記念日を特別にする旅館・ホテル